【News】RetailNext 本社 Webサイト リニューアル
見出し画像

【News】RetailNext 本社 Webサイト リニューアル

この度、RetailNext (https://retailnext.net/)の Webサイト が、
本社 米国 シリコンバレー リニューアルされました。

現在、日本語ページは、鋭意作成中!ということで、
簡単なRetailNextのご紹介を、こちらのBlogサイトで行いたいと思います。

それでは、「会社の始まり」 から「何をしている会社なのか?」、
「日本市場ではどのような活動をしているのか?」などをまとめます。

会社の始まり

2007年に 米国 シリコンバレーにて、Cisco の エンジニアだった3名が、会社を立ち上げました。
創業者の3名は、今でも会社を率いるリーダーです。

画像1

何をしている会社なのか?

アパレル、コスメ、雑貨、百貨店などなど、様々な小売の有店舗事業者さまに、入店・退店をされる、店内での行動動線分析・可視化が出来るソリューションビジネスの会社です。

簡単に説明した図式がこちら。

画像2

自社開発している AI搭載センサーカメラ Aurora が 店舗内での人の動きを分析。そのほか、レジ情報・キャンペーン情報・店舗で働くスタッフシフトなども収集し、こちらも分析。
*エッジで処理し、クラウドにあげる仕組みです。

そのすべてのデータを、クラウドにあるソフトウェアで、可視化したり、細かく&深く分析できたりします。

また、インサイトとして、特徴量 や 定点で分析している情報を基に、AIを使った予測情報などの表示もします。

RaaS(Retail as A Service)モデルでも。

日本でも、海外でも、ますます進む ショールミング。
リテールテイメント や 体験型ストア など と 呼ばれるお店でも、
RetailNext 自社開発している AI搭載センサーカメラ Aurora を 使い、情報を収集。
分析は、各事業者の持っている BI(ビジネス インテリジェンス)ツールに、API (Auroraで分析している情報を、外部に向けて公開することにより、第三者が開発したソフトウェアと機能を共有できる仕組み) で 繋いでいるケースも多くあります。

↓ 問合せ情報 ↓

ご質問・ご相談 お気軽にお送りください。
 デモ実演リクエスト: info_jp@retailnext.net
   その他      : info_jp@retailnext.net
 広報関連     : pr_jp@retailnext.net

本社のHP(英語)ですが、
日本語でご入力いただけると、日本側からご返事いたします。

執筆: Hiroko T 広報・マーケティング


「スキ」ありがとうございます。励みになります。
私たちは、シリコンバレー発 ”従来のカスタマージャーニーを、テクノロジーを使うことで超えて行ける” 『実際の店舗に来店する顧客行動データの可視化』小売 x Tech 企業です。 ”『店舗分析ソリューションベンダー』の 私たちだからこそ” の コンテンツをお届けします。